大宮で整形外科なら、大宮はしもと整形外科。腰痛・肩こり・ヘルニアなど。

大宮で整形外科をお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所

五十肩の治療

  • HOME »
  • 五十肩の治療

当院では肩痛が強い方で患者さんのご希望があれば初診時からでも超音波ガイド下に痛みや炎症を抑える注射を行っています。
症状がつらい場合は積極的に治療するのが良いと考えているからです。
拘縮が強い方には麻酔下に拘縮を剥がす手技(サイレントマニピュレーション)も行えます。
再生医療も適応できます。


実際の症例です

誘因なく肩に激痛おきて腕が上がらなくなったかたです。

90度以上上げると痛みが走ります。エコーでは部分腱板断裂と肩峰下滑液包炎が認められました。

エコーガイド下に炎症の強いところにステロイドの注射をして、引き続いて温熱や可動域訓練等のリハビリをして軽快しました。

次は肩の拘縮が強く、何年も他院でリハビリしていたようですが改善なく、私の所にいらっしゃった方です。局所麻酔と神経ブロック下に受動術をすることにしました。

まず神経ブロックと肩の局所麻酔で除痛をはかります。
十分に除痛できたところでゆっくり上腕を動かして肩の癒着を剥がしていきます。10-20分程度で終了します。この方は一回の受動術と可動域訓練のリハビリで日常生活に不自由ないレベルまで改善しました。治療効果は高く、拘縮の強い方にはお勧めできる治療です。

通常の保存治療でも十分に痛みの改善が得られない場合PRP注射で腱板の修復をはかることが期待できます。ご自身の血液から抽出した多血小板血漿液を腱板に注射する方法です。


「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

TEL 048-711-8309 受付:月・火・木・金 9:00~12:30/14:45~18:00
   水・土     9:00~12:30
休診:日曜・祝日
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合8-3-32
   島忠ホームズさいたま中央店2階
最寄駅:大宮駅徒歩10分(中山道沿い) 
地図・行き方

ご予約は、診療時間の予約ではありません。来院していただいた順に診療させて頂きますので、混み具合によってはお待たせしてしまう事もあることをご了承下さい。

症状一覧

当院について

外観

受付
<月・火・木・金>
9:00~12:30
14:45~18:00

<水・土>
9:00~12:30

休診
日曜・祝日

住所
埼玉県さいたま市中央区
上落合8-3-32
島忠ホームズさいたま中央店2階

最寄駅
大宮駅徒歩10分

地図・行き方

TEL 048-711-8309

お問い合わせ

新規受付

PAGETOP
Copyright © 大宮はしもと整形外科 All Rights Reserved.